読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

grenelle165's blog

ふと考え、感じたことをできるだけ素直に綴りたいとおもいます

どこまで行くのか、筒香選手!

ベイスターズの筒香選手が大活躍です。

筒香がえげつない!セ界初の3試合連続2本のホームラン!そのホームランをすべてご覧ください。 - YouTube

打席での静かな雰囲気、腹が座った見事な構え、「一閃」としか言いようがない驚愕のスイングスピード、一瞬でライトスタンドに突き刺さる強烈なライナー。特大の場外ホームラン。レフトの前段に舞い落ちるふわりとしたホームランも見事です。

まさに、サムライ。本当にすごい選手になりました!

彼の野球人生はまだまだ続き、果てしない伸びしろのある選手ですが、すでに間違いなく球団史に名を刻むバッターです。そして、このまままっすぐに努力を続ければ、間違いなく歴史に名を刻む名選手になるでしょう。

それは、ファンが祈りを託せるような、そしてそれを背負い、応えられるような、そういった神々しい選手です。出場するだけで心震える選手です。

バッターでいえば、私の子供の頃は山本浩二。同年代では松井秀喜。こういった存在です。

大洋時代から応援して30年以上。弱小ながらも多くの好打者を輩出し、また、海の向こうから迎え入れてきました。松原、シピン、田代、長崎、高木豊(由一も)、リー、ポンセパチョレックブラッグス、レイノルズ、ロバート・ローズ石井琢朗鈴木尚、佐伯、ウッズ、多村、村田、内川・・・「マシンガン」のように好打者の名を連ねましたが、特に最近は、その多くが横浜を出て他球団で活躍した(ている)ことはご承知の通りです。

それには、負けがしみついた弱小球団の構造的な問題があるのかもしれない。

4522敗の記憶 [ 村瀬秀信 ]

しかし、筒香選手には横浜を去ってほしくない。

タイプは違いますが、梶谷選手と二枚看板で長く元気に活躍してほしい。

もし、もっと大きくなるためにメジャーに行くならそれでいいけど、国内他球団にはできれば行ってほしくないし、黒田選手のようにまた戻ってきてほしい。

今年はカープにはかなわないかもしれませんが、二位は絶対。そして来年は投手陣をさらに引き締めて優勝を本気で目指してほしいし、また、目指せると信じています。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。