読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

grenelle165's blog

ふと考え、感じたことをできるだけ素直に綴りたいとおもいます

一年前、晩秋の洗足池

ちょうど一年前の今日の洗足池です。

写真はボケボケですが・・・

f:id:grenelle165:20151124062627j:plain

 

浮きの周りをカモががくるくると周っていました。

三羽のシルエットと周りの水面が、ちょっと不思議な感じで、平べったく浮き上がってみえます。

f:id:grenelle165:20151124062857j:plain f:id:grenelle165:20151124063014j:plain

 

日暮前、池のほとりの弁財天で。

f:id:grenelle165:20151124063400j:plain f:id:grenelle165:20151124063558j:plain

 

赤道近くのアフリカに住んでいると、乾季雨季の区別はありますが、基本的には一年中、夏が続きます。私はこの9月からコートジボワールにいるので、今年はまさに『エンドレスサマー』です。ただ、こちらは日本の暑い盛りがずっと続くわけではなく、梅雨明け直前くらいの多少過ごしやすい気温が続いているイメージです。

寒暖差が少なく、暑さも日本の夏のように厳しくはないので体は楽ですが、やはりそこはないものねだり。こちらでは味わえない、日本の紅葉の美しさ、水辺のもの寂しげな風景、豊かで身にしみわたるような秋の味覚がとても恋しく思われます。それは恐らく、物事の有為転変、移り変わり生まれ変わるという感覚をベースにした、輪廻転生的な季節感が身にしみついているからなのでしょう。

寒いのは嫌ですが、やはり何か物足りない・・・

一年前は何気なく撮った(へたくそな)写真が、今はとても胸に迫ります。