読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

grenelle165's blog

ふと考え、感じたことをできるだけ素直に綴りたいとおもいます

信州・上田への旅 【Part1:別所温泉1日目】

11月上旬の週末、久々に温泉に行ってきました。

長野県、上田の別所温泉です。

http://www.bessho-spa.jp/

そもそも、温泉って、どこに行くかかいつも迷います。比較的近場に限ったとしても、箱根、伊豆、北関東・・・候補地はキリがありません。

別所温泉のことは、今まで全く知りませんでした。きっかけは、JR東日本のちらしでした。「信州最古の名湯」「信州の鎌倉」というフレーズに何となく興味がわき、比較検討もせず決定。宿の予約は家内に任せて(スミマセン)、後は出発前日まで旅行のことはすっかり忘れていました。

当日は午前中にあわてて支度を済ませ、お昼過ぎに長野新幹線で東京駅を出発。1時間半で上田駅に着きます(早いですね)。そこから、ローカル線の上田電鉄で終点の別所温泉駅まで約20分です。

上田電鉄別所線。一見して東急系と分かる車両。

f:id:grenelle165:20141124173159j:plain

車内の雰囲気も池上線や多摩川線にそっくりです。

車内放送はなぜかアニメ声優によるアナウンス。私の趣味には合いませんが(スミマセン)、営業努力を感じます。

沿線の風景。田畑が一面に広がり、この土地の肥沃さが窺えます。山がある景色っていいですね。写真にはありませんが、柿の木がそこかしこに目につきました。

f:id:grenelle165:20141124173250j:plain

別所温泉駅。ホーム出口で袴姿の『ハイカラさん』の衣装を着た女性駅員さんに切符を渡します(後でパンフレットで「駅長」さんだと知りました)。

f:id:grenelle165:20141124173336j:plain

上田到着時から既に気づいていましたが、「真田」は町おこしの重要なコンテンツです。再来年の大河ドラマ真田幸村が主人公の「真田丸」に決まったようですね。

f:id:grenelle165:20141124173455j:plain

昔の上田電鉄の車両。側面の丸窓が印象的です。

f:id:grenelle165:20141124173553j:plain

宿へは別所温泉の巡回バスを利用。列車の到着にあわせて出ているようです。歩いても20分くらいのようでしたが、山間の温泉街は東京と違い、午後3時でも既に肌寒かったので助かりました。

今日の宿は「朝日館」さん。宿自体の規模は大きくないですが、部屋は広くて気持ちいいです。部屋の窓からは上田方面がのぞめました。

f:id:grenelle165:20141124173657j:plain

 

寒くなる前に散策したいと考え、早速、すぐ近くの北向観音へ。

途中で見つけたエアコンの室外機。一瞬、「曙太郎」と思ってしまいました(苦笑)。そう、私は本当に相撲が好きなのです。

f:id:grenelle165:20150630233908j:plain

5分ほど歩くと到着。清水寺というか、山形の山寺を思わせるようなお堂が。

f:id:grenelle165:20141124173026j:plain

お湯が出ていました。

f:id:grenelle165:20141124172927j:plain

本堂は想像以上に立派。そもそも、自分が全く知らなかっただけで、北向観音は厄除け観音として多くの信仰を集めた由緒ある寺院で、創建は平安時代初期。戦火で消失しましたが鎌倉時代に再建された「古刹」でもあります(その後、何度か消失、再建を繰り返す)。

http://www.kitamuki-kannon.com/

これも全く知らなかったのですが、北向観音の本堂は、長野の善光寺とは南北で向かい合っていて、善光寺が来世の利益、北向観音が現世の利益をもたらすということで、両方お参りしないと願いが叶わないとのことです。善光寺に行ったときには聞かなかったですが・・・

f:id:grenelle165:20141124171958j:plain

境内には、戦前の小説と映画で有名になった「愛染かつら」もあります。

f:id:grenelle165:20141124172109j:plain

 

正面の階段を下り、参道を進むとここにもお湯が。口に含むとほのかに硫黄の香りがしました。効きそうです。

f:id:grenelle165:20141124172256j:plain

日も暮れてきたのでとりあえず今日の散策はこれで終了。

温泉に入り、夕食をいただくことにしました。

浴場は広くはないですが、客数も限られているのでゆったり入れます。

朝日館さんの夕食は、本当にバリエーションも量も豊富で、本当においしかったです。地元の和牛のすき焼きや、もう少しでシーズンが終わるという松茸も頂きました(前はいつ食べたかすっかり忘れてしまいました)。部屋で食べられるのもゆっくり出来てよかったです。

非常にいい宿でした。

長野県 別所温泉 マウントビューホテル朝日館

 

夜になるとかなり空気も冷えてきました。済んだ夜空に月も輝いています。

f:id:grenelle165:20141124172642j:plain

隣の老舗旅館からも光が漏れてきます。

一日目はのんびり移動し 、ちょっと外を歩いただけでしたが、久々にお腹いっぱい夕食をいただいた満足感もあり、もう一度温泉に浸かった後、11時ごろには就寝しました。