読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

grenelle165's blog

ふと考え、感じたことをできるだけ素直に綴りたいとおもいます

完全脱力して昼寝するネコ

ここ数日は酷暑も少し和らぎ、やや一息ついた感がありますね。夜半にはだんだんと秋の虫の音が聞こえるようになり、初秋の気配が感じられるようになりました。しかし、猛暑の中で働くってほんとに大変ですよね・・・休みもなくこんなに心身に負担をかけて働いて、自然の原則、人間の摂理に反しているとしか思えません・・・泣

そんなことをつらつら考えつつ、多少日中から外に出る気になったこの週末、ふと思い立って鎌倉に散歩に出かけました。今回は私にとってあまりなじみのない浄妙寺まで足を伸ばしました。

建長寺を筆頭とする「鎌倉五山」の五番目として知られているお寺ですが、それ以外の知識は全くなく、ただ、何も考えずふらりと尋ねてみました。

境内はきれいで感じのいい雰囲気ですが、それほど広くなく見所も多くないので(知らないだけかもしれませんね・・・スミマセン)散策はすぐに終わり本堂の脇に腰掛けてボーっとしていました。

すると目の前に、完全脱力して気持ちよさそうに寝ている猫が・・・

f:id:grenelle165:20140825234855j:plain f:id:grenelle165:20140825235017j:plain

ここは何でしょうか。昔の古井戸でしょうか・・・

 

f:id:grenelle165:20140825235308j:plain f:id:grenelle165:20140825235408j:plain

子どもたちのチョッカイにも全く動じる気配なし・・・

 

f:id:grenelle165:20140825235510j:plain

今にも落ちそうです。爆睡中。どんな夢をみてるんでしょうね。

 

それにしても、猫って、魂が抜けたように脱力して寝ますね。

特に暑い日は、適当な表現が思い浮かばなくくらい、前後不覚に眠りこける猫がたくさんいます。犬は睡眠中でもなかなかこういう雰囲気は出ないですよね・・・眠りながらもどこか周囲に気を張っているような雰囲気があります。その点、猫はやっぱりマイペース感にあふれてますよね。

夏の風物詩といえば風鈴、スイカ、団扇、花火、盆踊りなど色々ありますが、自分にとっては夏といえば「寺(の縁側)でだらりと寝ているネコ!」が、子どものときからのイメージというか、原風景の一つになっています。

ここで、他にも「夏の眠り猫」の写真がないか昔の写真を探ってみたところ、ありました(笑)。

これは確か、京都の浄瑠璃寺だったと思います。メモには2001年7月とありました。この日もかなり暑かったですねぇ・・・

f:id:grenelle165:20140826001840j:plain

f:id:grenelle165:20140826001910j:plain

もう、脱力しきってペッタンコですね。薄くなってます。 

 

こんなとこでも・・・

f:id:grenelle165:20140826001941j:plain

お気楽、気ままでほんとにいいですね・・・笑 最高です!