読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

grenelle165's blog

ふと考え、感じたことをできるだけ素直に綴りたいとおもいます

L'Orangerie du Château-思い出のレストラン&ブロワ城

グルメ フランス

昨日、Touraineの自然派ワインのことを書いていて、フランス在住中にブロワに日帰り旅行したことを思い出しました。

私は子供のころからヨーロッパの古城や廃墟、中世の古い町並みが大好きでした。自分が全く知らない外国の、はるか遠い昔のものなのになぜかとても懐かしい気がして、ヒマさえあれば、当時実家にあったブリタニカの世界写真全集(写真で世界の国や地域を紹介したもので、20巻くらいあったと思います。"World Through English"という英語教材でしたが、内容はほとんどが写真と日本語の解説でした)のヨーロッパ編に出ていた城の写真を食い入るように眺めていました。そこにはロワール地方の有名な城として、ブロワ城も紹介されていました。

その日はパリからローカル線でブロワに向かいました。着いたのがちょうどお昼時だったので、まずはランチにしようと、何の下調べもせずに入ったのが、城のふもとにあるレストラン、L'Orangerie du Château(オランジュリー・デュ・シャトー)でした。

もう随分前なので(デジカメの日付を見ると2008年3月24日でした・・・)、細かいことはあまり覚えていないのですが、雰囲気、サービス、料理、値段とのバランス、全ての面で、自分がフランスで行った中ではベストスリーに入るレストランだったと思います!

f:id:grenelle165:20140722235204j:plain

f:id:grenelle165:20140722235351j:plain f:id:grenelle165:20140722235433j:plain

f:id:grenelle165:20140722235843j:plain f:id:grenelle165:20140722235734j:plain

ブロワの近くにはソローニュの森という広大な森があって、ホワイトアスパラガスが名産です。ちょうど旬の時期でしたし、この日は春メニューということで、ソローニュのホワイトアスパラを主役にしたコースでした(57ユーロ)。柔らかくて香ばしいアスパラ、美味かったなぁ・・・

f:id:grenelle165:20140723000622j:plain

メインのフォアグラの下にも焼いたホワイトアスパラが・・・

f:id:grenelle165:20140723000835j:plain

窓から城の裏手が見えます。

 

f:id:grenelle165:20140723001142j:plain f:id:grenelle165:20140723001324j:plain

もしかすると個人的にアスパラが大好きってだけかもしれませんが、私にとっては、今のところ、フランスで一番心に残ったレストランでした。

そしてブロワ城。15世紀にルイ12世が居城とし、16世紀にかけて断続的にヴァロア朝の王の居城になったため、城中にフランス王家の足跡が残っています。

f:id:grenelle165:20140723001615j:plain f:id:grenelle165:20140723001719j:plain

ルイ12世の騎馬像。

 

f:id:grenelle165:20140723001822j:plain f:id:grenelle165:20140723001909j:plain

フランソワ1世棟、ダ・ビンチ設計の有名な螺旋階段(すれ違わない造り)。

f:id:grenelle165:20140723002019j:plain f:id:grenelle165:20140723002102j:plain

ルイ12世の紋章、はりねずみ。城内至るところに出てきます。右は何だったっけなぁ・・・フランソワ1世のサラマンダーは撮らなかったみたいです。

f:id:grenelle165:20140723002201j:plain f:id:grenelle165:20140723002248j:plain

(多分)ガーゴイル(雨どい)、またまたハリネズミ。

f:id:grenelle165:20140723002522j:plain f:id:grenelle165:20140723002610j:plain

城のテラスからみたブロワの街並み(左) 

ロワール河(右)。この日は一日、曇り空でした。

パリから列車で1時間半か2時間。城も駅から遠くないので日帰り旅行にはお勧めです。

L'Orangerie du Châteauには、またいつか、今度は秋(晩秋)に行ってみたいと思います!!