読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

grenelle165's blog

ふと考え、感じたことをできるだけ素直に綴りたいとおもいます

スポーツ

どこまで行くのか、筒香選手!

ベイスターズの筒香選手が大活躍です。 筒香がえげつない!セ界初の3試合連続2本のホームラン!そのホームランをすべてご覧ください。 - YouTube 打席での静かな雰囲気、腹が座った見事な構え、「一閃」としか言いようがない驚愕のスイングスピード、一瞬…

琴奨菊関の初優勝と大関・霧島の思い出

1月場所で琴奨菊関が優勝しました!オメデトウございます! 10年ぶりの「日本人力士」の優勝に注目するメディアも多かったですが、そんなことより、長い時間をかけて多くの苦労を乗り越え、なみいる強敵を退けて念願の初優勝をつかんだこと、そのことこそが…

ラグビー界の高い壁、そして未来への期待

ラグビー日本代表、米国にも勝ったにも関わらず決勝トーナメント進出を逃しました。最後まで集中力を切らせず結果を出した日本代表に心から敬意を表したいです。 しかし、予選敗退という結果には納得いかないですね。 日本協会は、中三日で戦い、力を出し切…

ラグビーW杯での大大大金星☆☆☆

先ほどネットニュースで、ラグビーW杯で日本が南アを僅差で破ったというニュースを見ました!! これは本当にすごいことですね! 勝利に向け、あらゆる努力と忍耐を惜しまなかった、選手、ヘッドコーチ、スタッフ・・・すべての関係者に経緯を表したいと思い…

東アジア杯、日本対中国に思う。「勝ち切る」ってなに?

昨晩はひさびさにサッカー日本代表の試合を見ました。 得点シーンは本当に見事でした。私も学生時代までサッカーをやっていましたので、あんなギリギリのスルーパスを受けて中に折り返してそのままシュート、という流れは本当に理想的で、ああいうパターンを…

おつかれさま、豊真将!

昨日、元小結の豊真将関が惜しまれつつ引退を表明しました。これまで怪我や病気で番付を下げるたびに、不屈の精神で幕内上位まで復活してくれましたが、今回は厳しかったようです・・・残念。 数年前、角界で不祥事が続いた中でも、私が大相撲への関心を失わ…

オークランド・シティの岩田選手

昨日、オーストラリアで合宿中のサッカー日本代表が、NZのオークランド・シティと練習試合をしました。 オークランドといえば、昨年12月のクラブW杯での活躍(3位)が記憶に新しいですね。 そして、サイドバックのレギュラーを務めているのが、日本人の岩田…

ホエールズとベイスターズのこと

一昨日、横浜DeNAの三浦投手が今期4勝目を挙げました(祝)! これで通算165勝のはずです。200勝は厳しいよなぁ・・・でも、本人が納得するまで、1年でも多く投げ続けてほしいと思います。 いきなりでしたが、私、横浜大洋ホエールズ時代からの横浜ファンな…

大砂嵐、惜敗!

三横綱総なめを狙った大砂嵐でしたが、白鵬の牙城は崩せませんでした・・・ 両者上手が取れずに胸を合わせたときは、少しだけ波乱を期待しました。でも、終わってみれば、白鵬があわてず、じっくり、危なげない相撲を取ったという印象でした。多分、胸を合わ…

W杯、準決勝つれづれ

W杯準決勝、ドイツ対ブラジルの結果は衝撃的でした。あのブラジルがあそこまで崩れてしまったのはどうしてでしょうか? 私の素人目線では、大会を通じて、ブラジルの選手たちの精神状態がとにかく尋常ではなかったように思えました。特に決勝トーナメントに…

W杯、明暗を分けたもの

今朝は早起きして日本対コロンビアを観戦しました。 結果は惨敗でしたが、日本の選手からは、何とか点を取ってやろう、攻撃サッカーを貫こうという思いが感じられました。ただ、やはり、「怖さ」はなかった。相手に圧力をかけることはできませんでした。それ…

日本vsギリシャ

ギリシャ戦の引き分けはあまりに残念でした。試合全体の印象は、 1)堅守を身上とするギリシャが対戦相手で、しかも一人退場の後、守備戦術を貫かれたことは本当に不運だった(ギリシャは後半の守りでは徹底して5-4というフォーメーションでした・・・) 2…